ビルケンシュトックの顔とも言えるモデルBOSTON。

これからBOSTONにチャレンジしたいなという方にも

ご愛用頂いている方にも更にお伝えしたい【BOSTONの魅力】を

二子玉川ライズ店からお届けします。

 

 

 

誕生は1978年。

このころんとした丸みのあるシルエットがビルケンシュトックの代名詞とも言えます。

EC0287EB-622A-430B-B217-BEB7C155ABAC

爪先から甲までを覆ったクロッグという形のBOSTONは、リラックス感がありながら、革靴のような上品なルックスが絶妙なバランス。

足の指が見えないのでカジュアルなのに清潔感のある印象を持たせてくれます。

 

 

ソックスの厚みを変えたり素足で履くことで温度調節ができ、1年中履けちゃうのが嬉しい!!

自由にベルト部分で調節でき、自分好みの履き心地にすることが可能です。

 

 

F3979327-AE25-47D9-AC3E-DA88DA0A44F9

BOSTON /ジンジャーブラウン

 

 

199A3A87-E39D-44CB-912A-F438B0E63AD4

BOSTON /フェイディドカーキ

 

5FD30DA8-2EF3-4BAE-8DDF-A973C3F3C4AB

BOSTON /スエードブラック

 

男女問わず履けるデザイン且つアッパーの素材もカラーも多数。

ビビッとくる1足がきっと見つかるはずです。

 

ファッションのテイストも違い、個性豊かな二子玉川店スタッフですが、

なんとBOSTON所持率は100%!!

その汎用性が窺い知れます。

 

 

 

ちなみに私の初めてのビルケンシュトックもボストンでした。

ビルケンシュトックといえばこの形じゃないか!と思い最初の1足に選んだのですが、

つま先に履きジワが入り、フットベッドが足に馴染んだBOSTONは

どこまでも歩いて行けそうな気がする、私のお気に入りの相棒になりました。

 

 

様々なシーンで使えるので靴棚の中からよく選んでしまいまうのですが、

ついつい履きたくなってしまう。それが1番のBOSTONの魅力なのかもしれませんね。

 

 

 


 

ソックスで履いたり、素足で履いたりするBOSTONはサイズ合わせもとても重要。

ビルケンシュトック専門店ではスタッフがお客様の御足に合わせ、サイズ選びをお手伝いします。

 

お客様の大切なボストン選び、是非私たちにお任せください。

 

店頭にてお待ちしております。

 

 

 


ビルケンシュトック二子玉川ライズ店

〒158-0094 東京都世田谷区玉川2-21-1

二子玉川ライズショッピングセンタータウンフロント3F

TEL:03-5717-9903

≫二子玉川店staff新着スナップはこちらから

 

Post Views: 50