• BIRKENSTOCK SHOP STAFF
  • 2021.07.20
  • LADIES,MENS

【原宿】先行販売商品レポ!

ビルケンシュトック 原宿

ビルケンシュトック 原宿

ビルケンシュトック 原宿店の伊藤です。
音楽、アート、中華料理が好きです。
休日は展示を観に行ったり、イラストを描いたり、友人とピクニックを楽しんでいます。

 

 

7月中旬の原宿店

 

 

新作のKYOTO(キョウト) &ARIZONA(アリゾナ)が到着しました〜!

 

 

今回は、新規立ち上げ商品の先行入荷という事で、

スタッフ目線のレポをお届けします。

 

 

まず箱を開けた瞬間から「良い色!」

 

マルーンとダークティール!絶妙なカラー!

(「Teal:ティール」というカラーは、小さい鴨の羽色という意味らしいです。)

 

 

 

そして、今回のモデルは全てソールカラーがアッパーと統一されていてるのがポイント!

 

 

 

「良い・・・玄関先にあったら気分が上がるわ・・・」

 

まだまだ暑いですからね〜。東京はここ数日30℃超えです。(皆さん水分補給はしっかりと!)

 

Tシャツにショーツを合わせてカラフルなKYOTOを履いたらウキウキ・・・この暑さも吹き飛ばしてくれ、

はしないんですけど。足元や洋服から明るい気分を取り入れるのって本当に大事です。

 

 

 

 

ユニセックスの展開なので、早速原宿店スタッフの皆さんにも履いていただくことに。

 

KYOTO(キョウト)/ダークティール

 

KYOTO(キョウト)/マルーン

 

 

「やっぱり横から見た印象が抜群に華やかですね。」

 

歩く時に足裏から覗くのも素敵。

少し秋らしさも漂うカラーなので、靴下合わせて秋口まで履けちゃいそう。

 

 

 

 

 

そしてARIZONA開封へ・・・

 

 

「お〜これはまた異なる雰囲気。」

 

「ワンマイルコーデに取り入れやすそう。」

 

ルーズなシルエットやホワイトやグレーの無彩色、リラックスモードで履きたい!

 

 

更に、こちらはソールだけでなく、バックルまでカラーが統一されています。

 

 

ARIZONA(アリゾナ)/ストーンコイン

 

ARIZONA(アリゾナ)/ミッドナイト

 

 

バックルは、触ると少しザラザラしていて、遠目で見るとマットな質感。

このマットさがシックで都会的な雰囲気を醸しているのかもしれないです。

 

 

こちらのモデルを着用したコーディネートは後日スナップラインでご紹介しますね。

 

 

 

そしてご紹介した2つのモデルは、

 

KYOTO(キョウト):通常フットベッド

ARIZONA(アリゾナ):ソフトフットベッド

 

という大きな違いもあります。

 

ソフトフットベッド

 

 

詳細は過去のブログにも書いているので是非チェックしてみて下さい。

 

【原宿】ビルケン、どっち派?

 

 

 

 

それではまた!

 

 

原宿店 伊藤

ACCESS 〒150-0001

東京都渋谷区 神宮前6-15-5 Mビル神宮前Ⅰ

M building Jingumae I, 6-15-5, Jingumae, Shibuya-ku, Tokyo

TEL 03-6451-1458

 

 

記事をもう一度絞り込む

  • CATEGORIES
  • TYPE
  • ARCHIVE

CATEGORIES

TYPE

ARCHIVE

PAGE TOP