• BIRKENSTOCK SHOP STAFF
  • 2021.08.13
  • LADIES,MENS

【札幌店】"ホワイト"の魅力。

ビルケンシュトック 札幌パセオ

ビルケンシュトック 札幌パセオ

ブログをご覧の皆様、こんにちは!
ビルケンシュトック 札幌パセオ店の吉藤です。
ブログを通して、ビルケンシュトックの魅力を沢山お届け致します!

こんにちは!札幌店の小野です。

 

 

 

今年の札幌は毎日のように真夏日が続き、

 

良い意味で"夏らしさ"を感じられました。

 

 

 

そして、そんな時には!

 

 

 

 

 

 

ビールですね!

 

 

サッポロクラシックは北海道限定で、

 

ビール好きの道産子には欠かせない銘柄です。

 

 

ビルケンシュトック でいう【チューリッヒ】のような存在ですね()

 

 

 

 

 

 

さて今回は、

 

そんな夏の終わりにも活躍必須な〈ホワイトアイテム〉をご紹介します!

 

 

 

 

まずはこちら。

 

 

 

 

 

【アリゾナ/ホワイト】

価格:¥10,450(税込)

 

 

夏に大活躍な【アリゾナ】のホワイト。

 

 

 

 

 

 

残暑が予想されるこれからの季節、

 

「秋素材を取り入れるのはまだ早いし

 

と考えてしまいますよね。

 

 

 

ですが、ソックスと合わせるだけでも季節感は出せます!

 

 

 

 

続きましてこちら。

 

 

 

 

 

【ボストン/ホワイト】

価格:¥17,600(税込)

 

 

 

ボストン×ウールソックスとの組み合わせ。

 

 

 

 

 

 

ホワイト同士の組み合わせは、

 

ソックスをウールにすると軽すぎない印象に。

 

 

 

先日、Quorinest渋谷店のブログでもホワイトのおすすめページがありましたので、

 

そちらも見ていただけるとうれしいです。

 

 

 

そして何より、

 

ホワイトシューズ=汚れが気になる!

 

と避けている方、多いのではないでしょうか?

 

 

そして今回はケアについても少しご紹介します。

 

 

 

 

 

 

長年履いていると、

 

気づいたらサイド辺りが汚れていたりしませんか?

 

 

 

 

 

 

ちょっとした汚れですとソフトガミ(靴用の消しゴム)で簡単に落ちちゃいます!

 

 

 

 

 

 

左は5年の着用、右はケア後です。

 

 

 

 

続きましてこちら。

 

 

 

 

 

 

シューズは履きジワに味が出る分、

 

よーく見ると黒ずみが….

 

 

 

 

 

 

ユニクリーム(レザークリーナー)を布に馴染ませ、

 

人差し指でやや強めに擦ると、細部まで汚れが落ちます。

 

 

 

 

 

 

左は薄っすらと黒ずみが、右はケア後です。

 

 

 

 

 

ホワイトシューズの魅力は可愛さだけでなく、

 

汚れが付くことでお手入れ時期を教えてくれます。

 

 

そして意外にもケアが楽ちん!

 

 

 

"可愛さ<汚れ"に勝てなかった方にも

 

是非、お試しいただきたいです!

 

 

 

 

 

 

今回使用したケア達。

 

 

 

 

 

それではまた、次回のブログでお会いしましょう!

 

 

記事をもう一度絞り込む

  • CATEGORIES
  • TYPE
  • ARCHIVE

CATEGORIES

TYPE

ARCHIVE

PAGE TOP